「日本酒専門店/ 酒style・人気屋NINKI-YAの日本酒ランキング 2013 4月」

2013年4月の日本酒ランキング!

☆第一位  加賀鳶 極寒純米 無濾過生原酒 720ml

http://sake-wine-ninkiya.asia/products/detail.php?product_id=179

 

☆第二位  手取川 吉田蔵 大吟醸 1800ml

http://sake-wine-ninkiya.asia/products/detail.php?product_id=261

 

☆第三位  菊姫 普通酒 菊 1800ml

http://sake-wine-ninkiya.asia/products/detail.php?product_id=55

 

☆第四位  菊姫 山廃純米 無濾過生原酒 1800ml

 http://sake-wine-ninkiya.asia/products/detail.php?product_id=49&admin=on

 

☆第五位  五凛 山田錦 純米大吟醸 生酒   平成24年度醸造 1800ml

http://sake-wine-ninkiya.asia/products/detail.php?product_id=101&admin=on

ドイツワイン専門店/ 酒style・人気屋NINKI-YAのドイツワインランキング 2013

NINKI-YA ドイツワイン人気ランキング 2013年1月

 

☆第一位    クロスター醸造所/ 2011 フロイデ ツェラー シュヴァルツェ・カッツ QbA 白 750ml

http://sake-wine-ninkiya.asia/products/detail.php?product_id=243

 

☆第二位   ゾンマーハウゼン/ 2008 シュタイマン ジルヴァーナ トロッケン 白 750ml

http://sake-wine-ninkiya.asia/products/detail.php?product_id=126

 

☆第三位   クロスター・エーバーバッハー醸造所/ 2010 シュタインベルガー リースリング 白QbA 750ml

http://sake-wine-ninkiya.asia/products/detail.php?product_id=65

 

☆第四位   SAプリュム/ 2011 エッセンス リースリング 白 750ml

http://sake-wine-ninkiya.asia/products/detail.php?product_id=79

 

☆第五位   フリードリッヒ・ベッカー醸造所/ 2007 ‘ギョーム‘ ロートワインキュヴェ QbA トロッケン 赤 750ml

http://sake-wine-ninkiya.asia/products/detail.php?product_id=8

インドのモンスターワイン『スラ』!赤・白・泡、最新ヴィンテージ入荷ッス!!

インド・ワインと聞いて猜疑心を持つ方も多いでしょうね。
私も最初にこのワインの存在を知った時「インドでワインなんて造ってたんかい?!どうせ・・・・。」と思っていましたもん(笑)
しかし,そんな先入観を根底から覆す衝撃のインド・ワインが存在するんですわ。
スタンフォード大学卒業後,シリコン・バレーで働いていたラジーヴ・サマントが故郷のインドに戻り,1997年に創設したスラ・ヴィンヤーズのワインなんです。
驚きべきことに,今,このワインはフランス,イタリア,イギリス,アメリカ,カナダといった古くからのワイン消費国に輸出され,伝統的なマーケットで大センセーションを巻き起こしているんですわ。
しかし,それはインド・ワインという物珍しさからではない。超一流のワインのプロたちに高く評価されていることが最大の理由。
例えば,フランスでは信じられないことに,アラン・デュカスの三ツ星レストラン<ルイ・キャーンズ>にオン・リストされている。もちろん,インド,いやアジア・ワインとして初めての快挙。また,フランスのワイン・マニアに絶大な人気を誇るパリのカリスマ・ワイン・ショップ<ラヴィニア>が,今大々的にプロモーションしているのが,このインド・ワインだ。加えて,あの『ルヴュ・デュ・ヴァン・ド・フランス』までが,何度も誌面に掲載して高く評価しているのである。アメリカにおいては,『ワイン・スペクテーター』が5ページにわたってスラ・ヴィンヤーズを大々的に特集。映画監督フランシス・コッポラと俳優ロバート・デ・ニーロ,ロビン・ウイリアムスが共同経営するサンフランシスコで最も有名なレストラン<ルビコン>でもサービスされている。
そして,このレストランのワインを管理するのが,1988年にパリで開催されたフランス・ワイン世界ソムリエ・コンテストでアメリカ人として初めて優勝したラリー・ストーン氏とくれば,スラ・ヴィンヤーズのワインの品質にもはや疑いの余地はない。
さらにイタリアでは,なんとあのバルバレスコの巨人,アンジェロ・ガヤが妻とともに経営する輸入流通商社が,イタリアにこのインド・ワインを輸入・紹介したというから驚きを禁じえない。このように,スラ・ヴィンヤーズのワインは,<世界に通用するアジア最高のワイン>として,今,世界各国のワイン通を虜にしている。もちろん,インド国内でも人気が大爆発,一躍マーケット・シェア第一のインド最高のワイナリーとなったのである。事実,三夜連続して放映されたNHKスペシャル「インドの衝撃」の番組中にも登場した。これだけの評判を聞けば,日本でワインに携わるものとしてスラ・ヴィンヤーズのワインを味わってみたいと思うのは当然だろう。
 スラ・ヴィンヤーズは,インド西部の都市ムンバイ(ボンベイ)から180キロ北東に離れたナシクの町に位置する。海抜610メートルの高地にあるため,スペインやカリフォルニアに似た気候を享受し,我々の想像とは裏腹に,ブドウ栽培にうってつけの土壌が広がる。地質調査で,これに気が付いたラジーヴ・サマントは,ソノマの著名なワイン醸造家,ケリー・ダムスキーをワイナリーの総コンサルタントに招聘。1997年にソーヴィニヨン・ブランとシュナン・ブランを植樹し,2000年に初めてワインが誕生した。世界を震撼させるインド・ワイン造りへの挑戦は,ここから始まったのである。「ワインは畑から・・・」の哲学を持つダムスキー氏の指導の下,現在では,シュナン・ブラン,ソーヴィニヨン・ブラン,ジンファンデル,カベルネ・ソーヴィニヨン,メルロー,シラーといった品種が,環境保全型農業,堆肥の使用など有機的アプローチで栽培されている。また,インドで初めてワイナリーに空調システムを導入するなど,醸造・熟成も万全の管理で行われている。

 

『インドのワインなんてぇ~・・・』と思ってる方、ぜひ一度試してみてや!

当店のデータでは実に90%以上の方がリピートして頂いておりまんねん!百聞は一見にしかずでっせ!

斜め←赤      IMG_0129←白     斜め←泡

☆赤   http://sake-wine-ninkiya.asia/products/detail.php?product_id=250

☆白   http://sake-wine-ninkiya.asia/products/detail.php?product_id=251

☆泡   http://sake-wine-ninkiya.asia/products/detail.php?product_id=252

幻のカシスリキュール

フランスの5大シャトーの1つ、「CHムートン・ロートシルト」からスペシャル限定で門外不出の

カシスリキュールがリリースされました(驚)

普段はシャトーを訪れたゲストの方々をもてなす為だけに造られてるプライベートなカシスリキュール♬

数量完全限定で日本上陸です!!!

当店にも何とか極数本限定で入荷♬♬♬

この機会を逃すと、もう二度とお目に掛かれないかもしれないリキュールです。

05152210_519389578c14005152211_5193898866017

http://sake-wine-ninkiya.asia/products/detail.php?product_id=242&admin=on

モンラッシュの赤ワイン?!ワインコレクターが喉から手が出る程欲しがる希少なワイン!

ピュリニィ・モンラッシェってワインご存知ですか?

フランス・ブルゴーニュ地方の有名な白ワインなんですけど・・・。

ワインに少し詳しい方なら「モンラッシュって白でしょ?赤なんてないでしょ?」って思われるとおもいます。

実は極々少量ながら赤ワインもあるんですよ。

年間生産量2000本弱のワインなんです。超希少~。

モンラッシュ赤斜め

 

☆☆☆ドメーヌ・ジャン・パスカル・エ・フェス/ ピュリニィ・モンラッシェ 赤 750ml☆☆☆

詳しい内容と説明は下をポチッと♬ インポーター(輸入元)の出水商事さんのページへ飛びます。

http://www.izumitrading.co.jp/winery/france/bourgogne/jpascal/jpascal.html

 

当店では毎年インポーターさんに無理言って6本限定で入荷させてもらってます!

今年の入荷ヴィンテージ2011年物も残り3本となってしまいました(涙)

興味のある方はお急ぎ下さい!!!!ワインマニアなら一度は飲んでみたいワインですよ!

長熟にも向くワインなのでコレクションとしても向いてます!

商品のご注文は↓からどうぞ♪

http://sake-wine-ninkiya.asia/products/list.php?category_id=58

ワインの中にキラキラ☆彡

無題

たまにお客様から『おたくで買った白ワインの中にガラスの破片が入ってる!?』と言われることがあります。

そのガラス片の様な物体の正体は「酒石」またの名を「ワインシュタイン」っていいます。

赤ワインの場合では色素を含んで赤黒く、白ワインの場合では透明なガラスの様になります。

これは葡萄に含まれている酸の成分の1つで酒石酸がカリウムと結合して結晶化されたモノなんです。

決してガラスの破片なんかじゃ、ありませんので!ご心配なく!(笑)

この酒石が出現しているワインはミネラル分や酸に富んだ良い年のワインや高級な白ワインほど

見られる場合が多く、『良いワインの証』とさえ言われています♪

もちろん葡萄由来の天然物なので一緒に飲んでしまっても身体には無害ですが、ジャリッとしていて舌ざわりは良くありません・・・。

自分は何にも考えずワインシュタインごと「うんめぇ~!」と言って飲み干してしまいますが、

気になる方はグラスに注ぐ時、ワインボトルの底に酒石を残すようにして注ぐか、デカンタに移してからワイングラスに注いで

飲んでください!

良いワインにしか見られないモノなので『酒石』を見られたらラッキーですよ!